• 静電分注・パターニング技術

    高粘性溶液のパターニングが可能

    弊社の静電式分注技術は、従来法(インクジェットなど)で困難であったpL〜fLオーダーの微量分注を可能としました。今までは微液滴化できなかった樹脂やグリセリンなどの高粘性試料にも適応できます。また、導電性の素材はもちろん、ガラスなど絶縁性の基板に対しても適応可能です。

    静電式分注技術とXY移動ステージを組み合わせることにより、多彩な微液滴のパターニングが可能となります。側方型顕微鏡を装備して、ノズル先端からワークへ静電吸引される様子を観察しながら液滴形成条件を決められる『側方型静電分注・パターニング装置』や、落射型顕微鏡を装備して基板の上方からリアルタイムに観察しながら視認箇所へダイレクト滴下する『落射観察型パターニング装置』など、多彩なバリエーションでお客様のニーズにお応えします。なお、側方型静電分注・パターニング装置のみ、滴下環境の調温・調湿可能な外付けのチャンバーをオプションで付加できます。

     

     

    ーーーーーーーーーー関連製品(Q-JET)ーーーーーーーーーー

  • 側方観察型 静電分注パターニング装置

    (ODS-Pシリーズ)

  • 落斜観察型 静電分注パターニング装置

    (QDXシリーズ)

  • 【ご参考】サンプル液の誘電率

    本装置は『静電誘導』という物理現象を利用しているため、誘電率の高いサンプル液(10以上)が好ましいです。なお、ここで言及している誘電率とは溶媒に含まれている粒子や溶解物も含めた『サンプル液の平均的な誘電率』を示しています。ご参考までに、溶媒のみの誘電率を掲載します。

  • お問い合わせ

    弊社の製品・技術に関するご質問等はもちろん、

    お客さまのニーズに合わせた各種カスタマイズにつきましても、

    お気軽にご相談ください。お問い合わせ内容に関する機密事項は厳守いたします。

    〒433-8112
    静岡県浜松市北区初生町1384番地
    月曜日から金曜日
    9:00~17:00
    053-522-9447
    すべての投稿
    ×